元看護師が復職を考えるタイミング

看護師が産休や育休で一旦離職した場合、どこかのタイミングで
復職を考えるようになります。
復職を考えるタイミングは人それぞれですが、代表的なものを
まとめてみましたので参考にしてください。

・出産後出来るだけ早く
出産により一時的に離職してはいるものの、最初から出来るだけ
早く復職したいと考えている人は体調が整えばすぐにでも
復職するでしょう。
母親などに子供を預けて復職する人も多くいます。

・子供を預ける場所が見つかり次第
やはり子供を預ける場所がないと復職するのは大変ですから、
預ける場所が見つかれば直ぐに復職する人は多いでしょう。

・認可保育園の入園時期である4月
保育園の入園時期は4月なのでその時期を狙って復職する人です。
認可されていない保育園であれば都度タイミングがありますが、
やはり認可保育園を選びたいと考える人が多くいます。

・タイミングについて旦那と決める
子供のことですから、旦那と復職について相談するケースです。
例えば1年は育児をした方が良いとか、2歳になってからとか
色々なケースがあると思いますが、自分ひとりで決めるのではなく
旦那との相談の上で折り合いのつく時期に復職します。

このように子供を預けることができるのが前提ですが、
ケースバイケースと言ったところでしょうか。
また、家計が厳しくなるという理由や、子育てのストレスから
開放されたいという理由で早期に決断する例もあります。