2014年6月アーカイブ

看護師と保健師の違い

看護師と保健師の違いとは・・・??
看護師になるには看護学校へ行きます。
すると、看護師として仕事をするということになってきます。
看護学校を卒業後、看護師として仕事をしないで1年間保健師の学校へ行くという選択肢があります。
すると保健師として仕事ができるようになるということです、。
もちろん保健師になるためには、その資格が必要になります。

看護師さんは、想像通りの仕事内容かと思います。
病気になってしまって、病院へ来た人の看護が仕事となります。
でも保健師は違うんですね。

保健師は病気を予防する指導をしたりします。
保健所や保健センターなどでこうした仕事をしている人は保健師ということになります。

看護師さんと言うと職場は、病院や、福祉施設など、
病気の可能性があるというか、そういう人がいる場が職場になります。

でも、保健師さんが勤めている職場というのはけんこうな人がいるところです。
保険センターなどのほかに会社や保育所なども保健師の職場となります。