2015年5月アーカイブ

看護師は一人前といわれるまでに何年かかる?

看護学校(看護系大学や看護系専門学校)を卒業し
看護師の資格を取得、その後就職というのが一般的な看護師のなり方です。

その後、病院に就職することになりますが
大きな病院の場合には新人教育プログラムというものがあります。
このプログラムを通して一人前の看護師へとなっていくのですが
大体このプログラムが3年くらいかかります。

新人看護師の指導役となるプリセプターも経験3年目からなることが多く
一人前になる=病院に勤めだしてから3年が大体の目安となります。
大体仕事が自分でできるようになってくるのは2年目くらいからです。
一般的な業務に関する一通りの技術などを覚えてくるのが2年目からで
実際に自分の判断でテキパキと動けるようになるのも3年目からです。

看護師は未だに女の世界が多く、人間関係がきつかったり合う合わないがあったり
一つの病院に長く居つくのが難しいこともあります。
勿論人に恵まれてずっとここで勤めたい!と思う病院も見つかるはずです。
しかし、まず1人前になるためには3年かかります。
これを途中で投げ出して転職してしまうと
すぐに逃げ出す人とレッテルを張られてしまい、転職活動も上手くいかなくなります。
また新人研修も1からやり直しになるため時間が無駄になります。

石の上にも三年、ワラにも縋るつもりでまずは3年勤めてみましょう。
年を取れば取るほど体力的にも厳しくなっていきますから
早い段階でしっかりスキルを身に着けて効率的に働けるようにならなくてはいけません。