看護師の悩み(関わりたくない苦手な患者さんがいます)

<患者さんとの相性についての悩み>


これまで数多くの患者さんと関わってきましたが
どうしても生理的に受け付けない患者さんがいて困っています。


単純に言えば、相性が悪いとしか表現できないのですが
他の人から言われたり、されても気にならないことなのに
その患者さんから言われたり、されると、心底げんなりしてしまいます。


そんな思いでいるときに、ちょっとしたトラブルがあり
ますますその患者さんが嫌いになってしまいました。
このトラブルは患者さんが悪いわけではないのですが
どうしても「嫌い」という感情が沸いてきてしまいます。


しかし「生理的に受け付けないから」「嫌いだから」という理由で
まさか担当を変えて欲しいというわけにもいかず
毎日が憂鬱な気分で過ごしています。もう看護師を辞めたいと思っています。

**********

どうにも相性が悪く、生理的に好きになれない患者さんに困る看護師は多いです。
私もどうしても受け入れられない患者さんがいて、苦労したことがあります。


ある患者さんは寝たきりに近い状態になって、ひとりでは立てなくなっても
立って用を足すことに固執していました。
私達がどんなに説得しても座ってしてくれませんでした。


その結果、トイレのたびに、私は背後から抱きかかえるように
彼を抱え込んでおちんちんを持ち上げて排尿させる必要がありました。
患者さんの局部に触ることに対しては、何も思うことは普段ありません。


しかし、このケースはどうしても屈辱的で受け入れられませんでした。
これは私と彼が上手く関係を築けていなかったことに原因があると思います。
日頃の彼の理不尽な態度や命令口調が腹立たしく感じていたために
泣きたいような気分になってしまったのです。

カテゴリ